感動のスーパームーンを撮影

9月9日の夜はスーパームーンの撮影で盛り上がった。
この日は月が地球に接近して通常の満月より大きく見える日。
次のチャンスは約一年後ということもあり、
街では夜空に向かってスマートフォンで撮影する人が目立った。
ニュースなどで報じられたため一過性のブームではあるが、
このように星の撮影に一般の人々の関心が集まることは嬉しいことだ。

前日の天気予報では曇り空の予報だったが、
予報が外れて見事なスーパームーンを見ることができた。
写真はスマートフォンで撮影した簡単なものだが、
それでも通常の月と比べて大きくて明るいのが分かるだろう。
1417835152236

この日のフェイスブックやツイッターには、
数多くの月の写真がアップされて注目度の高さが伺えた。
個人的には写真を撮るだけでなく双眼鏡を使って見て欲しい。
カメラ越しに見るのとは違った月の表情が見えるはずだ。