カテゴリー別アーカイブ: 未分類

大人ニキビはターンオーバーの正常化で改善

大人ニキビは、主にお肌のターンオーバーが乱れることで出来てしまいます。
お肌のターンオーバーは通常28日周期で行われるのですが、何もしないでこの周期が保たれるのは20代前半まで。
年齢を重ねるごとにその周期が遅れてしまい、お肌表面に古い角質などが溜まってしまうことが原因としてあげられるのです。

古い角質などはお肌表面に留まると、硬くなって毛穴を塞いでしまうのです。
毛穴が塞がれると、それまでスムーズに行われていた皮脂の分泌などが妨げられ、詰まってしまいますので、これが大人ニキビの出来る原因となってしまっているのです。従って、大人ニキビの改善方法としては、このお肌表面に溜まった古い角質などを、取り去ってあげることが大切になってきます。

週に2回ほど行うピーリングなどもいいと思いますが、拭き取り化粧水ですと、毎日行うものですので、お肌のターンオーバーも正常に戻りやすいかもしれません。

コットンにたっぷり取り、優しくお肌を労わるように、拭き取ってあげるといいのではないでしょうか。どうしても手に力が入り過ぎてしまうわという方は、通常よりも少し多めにコットンに取ってあげると、お肌との摩擦も防ぐことが出来、いいと思います。
お肌の古い角質などを取り去った後は、お肌のために、きちんといつも通りのスキンケアを行ってあげることが大切です。

おでこニキビができるメカニズムと予防方法

思春期だけに関わらず年を重ねてもおでこニキビは発生してくるものです。
若い人であれば部活等にて汗をかいて出来る場合が多いですが、働き盛りの20から40代の方においては仕事等のストレスにて発生する事が多いです。

おでのニキビが出てくると人に観られたくないと隠してしまうものです。
おでこニキビが発生しない予防策を掲載していきます。まず、おでこニキビが出てきても触らない事です。
触ったりかいたりするとさらに広がってしまう恐れもありますし、潰してしまう可能性があります。潰してしまうと化膿し跡が残る為、絶対行ってはいけないのです。

次にまめに洗顔を行う事です。
特に汗をかきやす夏場などは小まめに行う事が重要となります。汗に含まれている細菌が付着し続ける事で増殖しニキビが発生しやすい状況になってしまいます。

また洗顔後に化粧水などにてしっかり保湿をする事も重要な事となります。
「ベタつくのが嫌だから」と洗顔後そのままの状態で放置すると、肌が乾燥してしまいニキビができる原因になるので注意しましょう。

次にしっかりとした食生活を行う事です。
油脂分や糖分の過剰摂取を控える事やアルコールの多量摂取などによって皮下脂肪が増えてしまい、それがニキビとして発生してしまうのです。日常的な生活面を少し改善する事でおでこニキビの予防に大きな効果が期待出来るものと思います。

参考:ニキビ治療の専門皮膚科 東京アクネクリニック

雪の影響で星座観測を断念

今年は新年から荒れた天候になりましたね。
本来であれば1月は空気が乾燥していて星座が観測しやすく、
天体写真の撮影にはもってこいのシーズン。
コンディションが良ければ都市部でもかなりの星座が見れます。

今年もチャンスがあれば撮影に出かけようと準備しましたが、
予想を遥かに上回る悪天候で断念しました。
市街地でも20cm程度は雪がつもりましたからね。
写真を見ていただければわかるように天体観測どころではないです。

私がいつも行く近所の撮影ポイントがあるのですが、
そこまでの道路も凍結してしまい坂が上れない状態。
今日になってようやく雪が溶けてきたのでチャンスを伺っています。
ちなみに2015年の流星群撮影は4月の「こと座流星群」から。
今年もいい写真が撮れるように頑張りたいと思います。

1420448041297

獅子座流星群で火球を狙う

少し前になりますが11月に観測した獅子座流星群です。
日本でも2001年に大量の流星が確認できたことで有名ですが、
ここ最近はコンディションの影響もあって目立った活動はなし。
その存在も大きく報道されることは少なくなりました。
しかし今年は11月17日に最高のコンディションが整い、
おうし座と獅子座のダブル流星群に期待がり集まりました。

当日は午前4時ごろがピークとのことで、
仮眠を取ってから12時には現場でチャンスを待っていました。
予報通り雲もなく月あかりも邪魔にならないベストコンディション。
火球クラスの流星を撮影しようと多くの天体カメラマンが待機し、
東の空にレンズを向けて天体ショーの始まりを待っていました。
私もシャッターチャンスを逃すまいと準備万端で待機。
獅子座流星群は放射状に流星が発生するため、
ワイドレンズでポイントを定めて撮影を行いました。
結果は残念ながら火球とまでは行かないものの、
見事な流星のシャワーを観測することができました。

sisi

感動のスーパームーンを撮影

9月9日の夜はスーパームーンの撮影で盛り上がった。
この日は月が地球に接近して通常の満月より大きく見える日。
次のチャンスは約一年後ということもあり、
街では夜空に向かってスマートフォンで撮影する人が目立った。
ニュースなどで報じられたため一過性のブームではあるが、
このように星の撮影に一般の人々の関心が集まることは嬉しいことだ。

前日の天気予報では曇り空の予報だったが、
予報が外れて見事なスーパームーンを見ることができた。
写真はスマートフォンで撮影した簡単なものだが、
それでも通常の月と比べて大きくて明るいのが分かるだろう。
1417835152236

この日のフェイスブックやツイッターには、
数多くの月の写真がアップされて注目度の高さが伺えた。
個人的には写真を撮るだけでなく双眼鏡を使って見て欲しい。
カメラ越しに見るのとは違った月の表情が見えるはずだ。